当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
おいしく食べて、プラごみを考える!サクレの夏フェスタ&海岸清掃を実施 – SDGsニュース|リンクウィズSDGs
おいしく食べて、プラごみを考える!サクレの夏フェスタ&海岸清掃を実施

おいしく食べて、プラごみを考える!サクレの夏フェスタ&海岸清掃を実施

人気のかき氷「サクレ」を販売するフタバ食品株式会社は、7月28日(金)~8月6日(日)まで、千葉県の稲毛海岸にて「サクレ夏フェスタ2023」を開催しています。

会場には「プラごみ回収ステーション」を設置し、ゴミ箱に捨てられずビーチ付近に放置されるゴミは、海洋汚染に繋がる大きな問題へ発展することを周知。参加者が海や砂浜で見つけたプラスチックごみを回収ステーションに持ち込むと、エコうちわがもらえる企画になっています。

さらに、今年立ち上げた河川敷のゴミ収集活動の集大成として、8月26日(土)にイベント会場となった「SUNSET BEACH PARK INAGE」の海岸にて清掃活動が行なわれます。

おいしく食べて、キレイな海を守る

ロングセラーの氷菓「サクレ」を販売するフタバ食品は、千葉県・稲毛海岸のレジャー施設「SUNSET BEACH PARK INAGE」にて「サクレ夏フェスタ2023」を8月6日(日)まで開催しています。

 

イベント情報 URL:https://sunsetbeachpark.jp/topics/detail/88

 

 

会場内の桟橋入り口横には、「プラごみ回収ステーション」が設置されています。

 

 

ゴミ箱に捨てられず、ビーチ付近に放置されるゴミは、海洋汚染に繋がる大きな問題へ発展します。参加者が海や砂浜で見つけたプラスチックごみを持ち込むことで、稲毛のキレイな海を守る活動になっています。

 

活動に協力すると、地球環境に配慮し、脱プラスチックの全て紙で作られたオリジナルデザインの「エコうちわ」がプレゼントされます。

 

 

イベント会場では、新発売の「サクレマンゴー」と、パッケージがリニューアルされた「サクレレモン」「サクレパイン」「サクレあずき」の販売のほか、サクレを使用したオリジナルドリンクとカクテルも登場。さまざまなスタイルでサクレを楽しむことができます。

 

新発売の「サクレマンゴ―」

 

キッチンカーやバーカウンターではサクレのアレンジメニューを提供

 

環境保全の取り組みで、海岸清掃も実施

フタバ食品では、看板商品のサクレレモンでも使用しているプラスチック容器等が、自然界に廃棄された時に発生する「プラスチックごみ」の海洋汚染に着目。プラスチックごみが河川を通じて海洋に流入することで、マイクロプラスチック化して海洋・生態系汚染に繋がっている現状を踏まえ、この改善を目的とした活動も含めてSDGsの取り組みを進めています。

 

次世代を担う子どもたちが、地球環境について考えたり、子どもたちのコミュニケーション作りに活かしたいとの想いから、今年は「クリーンキャラバン」を立ち上げ、地域の子どもたちとフタバ食品の社員やスタッフで、河川敷でのごみ収集活動が行なわれてきました。

 

 

その集大成として、8月26日(土)には、サクレ夏フェスタ2023の開催地となった「SUNSET BEACH PARK INAGE」 の海岸にて、清掃活動が行なわれます。

 

 

「サクレ夏フェスタ2023」概要

■開催期間   7月28日(金)~8月6日(日)

■会場  千葉市 稲毛海浜公園内 SUNSET BEACH PARK INAGE

■住所  〒261-0003 千葉県千葉市美浜区高浜7-2

■会場URL  https://sunsetbeachpark.jp/

【オリジナルドリンク キッチンカー】営業時間:11時~17時

【オリジナルカクテル バーカウンター】営業時間:10時~20時

 

----------------------

■ニュース提供元:フタバ食品株式会社

https://www.futabafoods.co.jp/

----------------------

他のニュースを見る

カラフルボーダー

OTHER NEWS

閉じる

おすすめ記事