当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
マイボトルやマイタンブラー持参でフジロックをエコに楽しもう! – SDGsニュース|リンクウィズSDGs
マイボトルやマイタンブラー持参でフジロックをエコに楽しもう!

マイボトルやマイタンブラー持参でフジロックをエコに楽しもう!

魔法びんのグローバル企業として、人と社会に快適で環境にもやさしいライフスタイルを提案するサーモス株式会社は、2023年7月28日(金)から30日(日)にかけて新潟県湯沢町苗場スキー場で開催されるロック・フェスティバル「FUJI ROCK FESTIVAL‘23」に協賛します。

サーモス社において、フジロックフェスティバルとの取り組みは初となり、コラボレーションボトルの販売やマイボトルを持参した方が無料で利用できる給水スポットの設置などが実施されます。

ペットボトルや紙コップごみを削減して”世界一クリーンなフェス”へ

サーモス社は”世界一クリーンなフェス”を目指すフジロックフェスティバルの理念に深く共感し、マイボトルを持ってフジロックフェスティバルをエコに楽しんでもらう取り組みを実施します。会場内に給水スポット(4ヵ所)を設置し、マイボトルおよびマイタンブラーを持参した方は、誰でも無料で給水スポットを利用することができます。

 

また、フジロックの森とサーモスのコラボレーションボトルを発売することでマイボトルの利用を促進します。この協賛を通してマイボトルおよびマイタンブラーの利用を促進し、フジロックフェスティバル開催期間中のペットボトルや紙コップごみの削減につなげることを目指します。苗場の冷たくておいしい水をマイボトルに入れておいしい温度で楽しめます。

 

国内最大級のロックフェス「フジロックフェスティバル」とは?

 

フジロックフェスティバルは、1997年に山梨県の富士天神山スキー場で初開催した国内最大級の野外ロック・フェスティバル。1999年から現在の開催地である新潟県・苗場スキー場で開催しています。2023年から始まる新しいテーマは、「超気持ちいい!FUJI ROCK」。出演するアーティストだけでなく、新サービスも次々登場し、進化し続ける他に類を見ないフェスティバルです。

 

日時:2023年7月28日(金)~ 30日(日)

会場:新潟県湯沢町苗場スキー場(新潟県南魚沼郡湯沢町三国)

 

コラボレーションボトルでもっと楽しもう!

 

今回の協賛を記念して、フジロックの森 コラボレーションボトルが発売されます。

■ フジロックの森 オリジナルデザイン

サーモス 真空断熱ケータイマグ(JOO-500)※写真左

持ち運びに便利なキャリーループ付きで、

移動の多いフェスにぴったりなケータイマグです。

カラー:パープル(PL) 、インディゴブルー(IBL)

容量:0.5L

販売価格:3,900 円(税込)

 

■ フジロックの森 オリジナルデザイン

サーモス 保冷炭酸飲料ボトル(FJK-500)※写真右

炭酸飲料対応の保冷専用ボトル。屋外でビールなどの炭酸飲料の冷たさを長時間楽しめます。

カラー:シルバー(SL)、ライトブルー(LB)

容量:0.5L

販売価格:4,600 円(税込)

 

【販売場所】

・フジロックフェスティバル公式WEBショップ(https://www.greenonred.jp/) ※6月23日(金)販売開始

・フジロックフェスティバルオフィシャルショップ 岩盤/GAN-BAN店頭(渋谷パルコ内)※6月26日(月)販売開始

・「FUJI ROCK FESTIVAL’23」会場(苗場スキー場 フジロックフェスティバル会場)※7月28日(金)~30日(日)販売

 

 

会場内に給水スポットを設置!ごみを削減しながらおいしい水で熱中症予防も◎

 

フジロックフェスティバル会場内に給水スポット(タンク型浄水器を予定)を設置します。マイボトルおよびマイタンブラーを持参の方は誰でも無料で利用することができ、苗場のおいしいきれいな水を飲むことができます。この取り組みによってマイボトル、マイタンブラーの利用を促進し、フジロックフェスティバル開催期間中のペットボトルや紙コップごみの削減につなげることを目指します。

※マイボトル、マイタンブラー持参の方のみ利用できます。
※サーモス製品に限らず、他メーカーの製品でも給水スポットを利用できます。

 

 【給水スポット】(全4ヵ所)
・フジロックの森ブース 2箇所(イエロークリフ/NGOビレッジ)
・よろず相談ブース 1箇所(キャンプサイト入口)
・リゾートエキスポ 1箇所(JR越後湯沢駅ビジターセンタ―内)

 

 

----------------------

■ニュース提供元:サーモス株式会社

https://www.thermos.jp/

----------------------

他のニュースを見る

カラフルボーダー

OTHER NEWS

閉じる

おすすめ記事