当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
食を通じて世界の課題を解決する TFTとカゴメがタイアップ – SDGsニュース|リンクウィズSDGs
食を通じて世界の課題を解決する TFTとカゴメがタイアップ

食を通じて世界の課題を解決する TFTとカゴメがタイアップ

特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International(以下、TFT)と、「食を通じて社会課題の解決に取り組み持続的に成長する企業」をありたい姿としているカゴメ株式会社(以下、カゴメ)は、TFTが定めた記念日である4月2日「フォーツーの日」の特別企画を実施します。
カゴメの対象商品を購入することで、学校給食10食をカゴメが寄付し、TFTを通じてアフリカやアジアの開発途上国の子どもたちへと届けられます。

TFT(TABLE FOR TWO International)とは?

2007年10月設立。“TABLE FOR TWO”を直訳すると「二人のための食卓」。先進国の私たちと開発途上国の子どもたちが食事を分かち合うというコンセプトのもと、社員食堂や店舗でTFTヘルシーメニューを購入すると、代金の内20円が寄付となり、飢えに苦しむ世界の子どもに給食1食分をプレゼントすることができます。これまでに企業や官公庁、大学、病院など約700団体が参加し、東アフリカと東南アジアの5カ国(ケニア、タンザニア、ルワンダ、ウガンダ、フィリピン)を中心に、学校給食の提供、そして菜園・生産性向上プログラムの支援を実施しています。累計支援給食数は9,500万食にのぼります。

 

極度の貧困と学校給食の現状

TFT

 

極度の貧困におかれている家庭では、家計や親の手伝いのために子どもが学校を中退してしまうケースが後を絶ちません。学校給食があることで子どもたちは学校に通わせてもらえるようになり、お腹を満たすと同時に教育を受ける機会を得ます。

就学率の向上は支援開始後顕著に見られる現象で、例えばタンザニアの支援先では、中途退学率が34%から1%未満にまで減りました。継続的、かつ集中して臨む学習により、長期的には学力向上・進学率向上も期待できます。TFTの届ける給食は1食あたり20円です。

 

自分や家族の健康を願う気持ちを世界の子どもたちにも

さまざまな野菜の価値を活かし、人々の健康に寄与したいと考えているカゴメはTFTの思いに共鳴し、4月1日~30日の期間中、特設サイトを通じてカゴメ通信販売「健康直送便」のを1点ご購入につき、学校給食10食をカゴメが寄付し、TFTを通じてアフリカやアジアの開発途上国の子どもたちへと届けられます。

 

寄付対象となっている商品は、「野菜の魅力」や、「おいしい」を楽しむ、カゴメ「健康直送便」の3アイテムで、購入者が自らの健康を思いやりながら世界の子どもたちにも健康と笑顔を届けられる企画です。
この機会を通じて、自身や家族の健康を願う人々の温かな気持ちを世界の子どもたちにおすそ分けし、食を通じて世界とつながることができるようにと願いが込められています。

 

----------------------

■ニュース提供元:特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International

https://jp.tablefor2.org/

■ニュース提供元:カゴメ株式会社

https://www.kagome.co.jp/

----------------------

他のニュースを見る

カラフルボーダー

OTHER NEWS

閉じる

おすすめ記事