当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
知育×エコロジー!学研が香り豊かな「コーヒー粘土」ほか6種の粘土セットを発売 – SDGsニュース|リンクウィズSDGs
知育×エコロジー!学研が香り豊かな「コーヒー粘土」ほか6種の粘土セットを発売

知育×エコロジー!学研が香り豊かな「コーヒー粘土」ほか6種の粘土セットを発売

株式会社学研ホールディングスのグループ会社である株式会社学研ステイフルは、これまで全国の園向けに販売していた粘土セット「素材で遊ぼう!感性くすぐる粘土はかせ」を、家庭向け商品として、5月10日より公式オンラインショップで発売しました。

粘土は、ドトールコーヒーとコラボした「コーヒー粘土」のほか、リサイクルや地球環境にやさしい素材、自然由来の素材などを基に作られた6種セットで、幼児の成長過程で培われる嗅覚や触覚などの感覚機能を刺激し、さらにSDGsへふれるきっかけをつくるアイテムとしても期待されます。

幼稚園向け粘土を家庭用で発売!

知育玩具などを企画開発・販売する学研のグループ会社、株式会社学研ステイフルが、素材を楽しむ粘土セット「素材で遊ぼう!感性くすぐる粘土はかせ」を公式オンラインショップ限定で、5月10日より発売しました。

 

粘土あそびは、「手先が器用になる」「集中力が高まる」「想像力が豊かになる」などの効果が見込まれ、多くの保育園や幼稚園でも取り入れられています。今回はこれまで全国の園向けに販売されていた粘土セットが、一般の家庭でも遊べるパッケージになって発売されています。

 

 

 

ドトールとコラボしたエコな「コーヒー粘土」!

中でも注目なのは、株式会社ドトールコーヒーとコラボした「コーヒー粘土」です。「子どもが楽しく、食のリサイクルについて学べる」をテーマにしたドトールコーヒーの取り組み・活動によって作られました。

 

粘土には、コーヒー豆を粉砕する際に出る微粉(チャフ)が練り込まれており、コーヒーの香り豊かな粘土に仕上がっているのが特長です。本来廃棄されるチャフは、近年堆肥や肥料などにリユースされていますが、それを子ども達が大好きな粘土の材料に使用することで、知育に貢献できるエコロジーなアイテムに生まれ変わっています。

 

 

 

 

感覚を刺激し、SDGsにふれる6種の粘土!

コーヒー粘土のほかも、ヒノキ粘土・超軽量紙粘土・コルク粘土・土粘土・石粉粘土といった、主に、リサイクルや地球環境にやさしい素材、自然由来の素材などを基に作られた計6種類の粘土になっています。

 

それぞれ異なる重さや質感、香りを持っているため、子どもが楽しく粘土遊びをする中で、幼児の成長過程で培われる嗅覚や触覚などの感覚機能が刺激されます。

 

さらに、粘土がどのように作られているのかを家族で話したり考えたりすることで、子どもたちがSDGsについて興味を持ち、世界を広げるきっかけになっていくかもしれません。

 

 

 

〈商品情報〉

 

 

「素材であそぼう!感性くすぐる粘土はかせ」

・商品内容:6 種類の粘土(コーヒー粘土・ヒノキ粘土・超軽量紙粘土・コルク粘土・土粘土・石粉粘土)、取り扱い説明書、乾燥防止用 PP 袋 6 枚

・価格:1,980 円(税込)

・対象年齢:3歳以上

 

●販売先:学研ステイフル公式オンラインショップ

・学研公式セレクトショップ Gakken Goods Gallery https://goods.gakken.jp/products/detail/A11014

・公式オンラインショップ 楽天市場店 https://item.rakuten.co.jp/gakkensf/a11014/

・Amazon 公式オンラインショップ https://amzn.asia/d/dvWV0VS

 

----------------------

■ニュース提供元:株式会社学研ステイフル

https://www.gakkensf.co.jp/

----------------------

他のニュースを見る

カラフルボーダー

OTHER NEWS