当サイトを最適な状態で閲覧していただくにはブラウザのJavaScriptを有効にしてご利用下さい。
JavaScriptを無効のままご覧いただいた場合には一部機能がご利用頂けない場合や正しい情報を取得できない場合がございます。
【2024年】廃止? 割引対象の飲み物は? ローソンでタンブラー割引を受ける方法 – いますぐできる身近なSDGs|リンクウィズSDGs

いますぐできる
身近なSDGs

カラフルボーダー

SDGs ACTION

【2024年】廃止? 割引対象の飲み物は? ローソンでタンブラー割引を受ける方法

【2024年】廃止? 割引対象の飲み物は? ローソンでタンブラー割引を受ける方法

以前の記事でマイタンブラーについて取り上げたところ、大変な反響を頂きました。

【2023年】マイタンブラー持参で割引のカフェ――エシカルでお得なSDGsを

それだけ多くの人がマイタンブラーに興味を持って頂いていることに、Link with SDGs編集部としても大変嬉しく思います。

 

そうした中で、特にアクセスが多かったのは、ローソン「MACHI café」のタンブラー割引についてでした。

また、なぜか「ローソン タンブラー割引 廃止」で検索する人も多く、「もしかしてタンブラー割引は廃止されたのかな?」と思っている人がかなりの割合でいるようです。

結論を言うと、ローソンはタンブラー割引を引き続き行っています。

では、なぜ「廃止」と検索している人が多いのでしょうか?それには理由があるようです。

 

今回は、大手コンビニで唯一マイタンブラー割引を行っている、ローソンのタンブラー割引について、割引対象となる飲み物や、割引を受ける方法についてもご紹介します。

 

なぜ割引が受けられない?タンブラー割引の対象外となるケース

前述の通り、ローソンでは「MACHI café」でタンブラー割引を行っています(2024年2月現在)。

タンブラーをお持ちになったお客さまには、ドリンクメニュー(一部除く)を10円引きでご提供。お客さまご自身のごみ(紙カップ)を減らすことにもつながります。

※セルフマシン店舗は対象外です。

引用元 ローソン「タンブラー持参でお得&エコ」

では、割引が受けられないケースについてご紹介します。

①「セルフマシン店舗」では、タンブラー割引を受けられない

ローソンの「セルフマシン店舗」とは、セルフでお客さんが自分で作る店舗のことです。

タンブラー割引を受けられるのは、「店員さんが作ってくれる店舗」となります。

 

「ローソン タンブラー割引 廃止」と検索した人は、タンブラー割引を受けられない「セルフマシン店舗」だったからかもしれません。

店員さんが作ってくれる店舗なら大丈夫です。

 

②対象外の飲み物がある

タンブラー割引の対象外の飲み物があります。

※メガサイズ、カフェインレスシリーズはタンブラー対象外です。

引用元 ローソン「マチカフェマシンに設置可能なタンブラーサイズは?」

一方で、公式にも記載されている割引対象となる飲み物は、以下になります。

表の右側は、対応するタンブラーの容量です。

400ml以上のタンブラーなら、全ての商品に対応可能なことがわかります。

商品名 タンブラー
230ml〜 300ml〜 350ml〜 400ml〜
コーヒー (S)
カフェラテ (M)
カフェモカ
ミルクココア
ホットミルク
ダブルエスプレッソラテ (M)
コーヒー (M)
コーヒー (L)
カフェラテ (L)
ダージリンティー
ロイヤルミルクティー
アイスコーヒー (S)
アイスコーヒー (M)
アイスカフェラテ (M)
アイスカフェモカ
アイスミルクココア
アイスミルク
アイスアールグレイティー
アイスミルクティー
アイスWエスプレソラテ (M)

※アイスは氷が入ります。
※マチカフェセルフマシンは対象外です。
※メガサイズ、カフェインレスシリーズは対象外です。

 ③タンブラーのサイズが合わないケース

タンブラーのサイズが合わないと、タンブラー割引を受けられない可能性があります。

タンブラーの容量については、上記②の表をご参照ください。

アイスコーヒーなどは、アイスが入る分だけ容量の大きいタンブラーのサイズが必要となります。

また、気になるのはタンブラーの「高さ」ですが、ローソンから公式回答を頂きましたので、以下にてご紹介します。

 

 

タンブラーの高さに関してローソン公式回答

《2023年8月16日更新》

ローソンから公式回答を頂きました。

タンブラーの高さに関しまして、

コーヒーマシンに設置可能なタンブラ19cmまでとなっており、それ以上の高さのタンブラーについては、店舗にあるステンレス製のコーヒー専用メジャーカップで抽出して、タンブラーに移し替えるオペレーションとなっています。

 ※タンブラー販売は店員が抽出するマシンのみで実施しており、セルフマシンでは実施しておりません。ご了承くださいませ。

 

つまり、まとめると以下のようになります。

●高さ19cm未満でコーヒーマシンに設置可能なタンブラーは、そのまま注がれ、提供される

●高さ19cm以上のタンブラー、サイズが合わずマシンに設置できないタンブラーは、店員さんがステンレス製の専用メジャーカップに抽出し、タンブラーに移し替えて提供される

少し大きめのタンブラーを持って行っても、対応してもらえるようです。

ただし、提供される量より小さいタンブラーには入りませんので、こちらの表をご確認の上ご持参ください。

 

 

ローソンでタンブラー割引を受ける方法

以上のようにいくつかの条件があり、その結果、以下の手順に沿えばローソンの「MACHI café」でタンブラー割引を受けることができます。

①「店員さんが作ってくれる店舗」に行く

②店舗カウンターで対象商品を注文し、タンブラーを渡す

③注文した商品が対応のタンブラーであればOK

 

ローソンから公式回答を頂き、コーヒーマシンに設置できない少し大き目のタンブラーでも提供してもらえることが分かりました。

これで安心してマイタンブラーを持って行けるのではないかと思います。

ぜひマイタンブラー持参し、割引をしてもらいながらお得にSDGsを実践してみましょう。

 

----------------------

Link with SDGs 編集部

----------------------

他の記事を見る

カラフルボーダー

OTHER ACTION

閉じる

おすすめ記事